2019年1月20日日曜日

1月20日(日)

大寒の今日ですが、日差しが暖かく、とても過ごしやすい一日です。今日の午後は、パークセンター内で行っている、定例スライド解説にデビューします。勤め始めて丸三か月。毎日、発見の連続で、自然の奥深さにワクワク、ありがたい限りです。スライド解説で、こんなワクワクをお客様にお伝えできたら…と、理想はありますが、まずは無事に解説ができますように!がんばります(^o^)(cm)

2019年1月19日土曜日

1月19日(土)

乾燥した日が続きますね。足元には弾けたフジのさやが散らばってます。展望広場では、ヤマガラとシジュウカラの子育てをめぐる巣箱争いが始まっていました。賑やかなのはヒヨドリ達。食べ頃になった、イイギリの実やアオキの実を次々と嘴に放りこんでいます。残るはセンダン?食べるのはヒヨの他ツグミ位でしょうか。明日は大寒ですが、太陽の光はもう春のパワーを秘めてるのでしょう。ですが、インフルエンザも流行りだし、まだまだ気の抜けないこの頃です。(y)

2019年1月18日金曜日

1月18日(金)

晴れの日が続き、空気も乾燥し、インフルエンザが大流行となっています。公園の管理事務室には加湿器を設置し、多少なりとも湿度を上げることが出来ますが、野外では考えられないことです。乾燥しているといっても、自然の状態では夜の間に冷えた空気が露となり、屋根や車、地面、木の葉などに降り落ちます。植物にとっては貴重な水分ですが、どれほどの効果があるのでしょうか。木々や草は自らの行動で水分を補給することはできませんが、季節に合わせた形態でその時期を乗り切る工夫をしています。自然の力恐るべしです。(M)

2019年1月17日木曜日

1月17日(木)

今日は朝から良く晴れて、風も静かで昨日より暖かく感じることができました。10日に引き続き林内を手入れする「美林活動」が今日もSKTボランティア勇志の方々の協力をいただき森のステージに向かう途中の林内で台風被害により落下し散乱している枝先を数ヶ所に拾い集め山のように積んでいきました。手際よく大勢での作業は効率が良く、林内はきれいになりました。きれいになった林内を歩いてみて下さいね。また、例年だとパークセンターから見える「丹沢白馬」を今年はまだ見ることが出来ませんね・・今年も見られるのが楽しみですね。でも・・雪が降り積もるのはいやだな~(a)

2019年1月16日水曜日

1月16日(水)

なかなかまとまった雨が降りませんね。道が凍らなくて助かりますが花壇や畑では一雨欲しいところです。公園では菜の花がちらほらと咲き出しています。秋に近隣の保育園や幼稚園の子供たちが植えてくれた苗も順調に育ち花芽をたくさんつけています。3月の卒園式には菜の花をお届けします。根小屋ではプランターの他展望広場の下の畑にたくさん咲きますので是非見に来てください。3月頃満開となる予定です。(RN)

2019年1月15日火曜日

1月15日(火)

ほとんど雨が降らずに空気が乾燥していますが、風邪ひいていませんか?私は年末からの風邪が長引いていてまだ治っていません。病院で「今年の風邪は皆さん長引いているようですよ。」と言われました。雪になったら嫌だけどまとまった雨が降ってほしいですね。
 今年は冬鳥が少ないように感じます。タイミングが悪いのか、いつもたくさん見るツグミも1度しか見ていません。暖冬といわれているから鳥達もこっちまで来なくても大丈夫なのか…謎です。ルリビタキ見たいなぁ…。(s)

1月14日(月)

今朝は快晴!よく冷えてましたね。車のフロントガラスも霜でおおわれていました。雪の予報は空振りに終わり当分晴天が続きそうです。今朝はパークセンター前でハクセキレイ達がちょこちょことお散歩しているのを見かけました。青空を見上げると鳩の群れが旋回しながら飛んでいました。小鳥たちのさえずりが気持ちの良い朝のひと時でした。先日切り出した丸太で杉の小道の園路の土留補修も終わりました。今日は柿の剪定です。(HM)