2018年10月19日金曜日

10月19日(金)

本日は、薄い曇りの怪しいお天気。公園では明日のオカリナフェスに向けて準備をしておりました。明日の予報はなんとかお天気は持ちそうです!オカリナ演奏者が31組集まる壮観なオカリナの祭典!主催はオカリナ・ゲンセキさんで行うイベントです!オカリナと一口に行っても種類も様々。また演奏者の方も県外からも多数お越しいただきます。明日はぜひ森林の中のステージでオカリナの演奏会を楽しみに来園してみては!?(KS)

2018年10月18日木曜日

10月18日(木)

猛暑や台風を経て公園も秋めいてきました。夏に甘い香りの花をつけていたクサギも、赤いガクに黒い実のオシャレカラーが目立ち、暖色になりかけた景色とは真逆の瑠璃色のリンドウも咲きだしました。夏から秋になると日没も早くなり、何気に寂しさも感じますが里山である公園はこれからが楽しみでもあります。実った木の実に誘われた野鳥たちが来てくれます。小鳥たちが無心にエサを食べてるところを、こっそり覗かせてもらうのもこれからの季節の楽しみでもありますよ。(kk)

2018年10月17日水曜日

10月17日(水)

今日は、保育園から遠足に来ているこどもたちがおり、公園は朝からにぎやかです。
巡視中に、園路で出会い、「こんにちわー」と声をかけると、「きょうは、しろやまにいってきます!(エッヘン)」と男の子。かわいらしい☆。(もうここがお目当ての城山ですよ~)その後、トイレに寄ったところ、ズボンのチャックが壊れてしまい、全壊で全開!やばい…(^-^;。帰りにズボン、買わなきゃ。過ごしやすい一日で、登山目当てのお客様もいらっしゃいました。(㎝)

2018年10月16日火曜日

10月16日(火)


台風24号の倒木処理はまだ半分程度ですがやっと登山道も小倉方面を除いて通れるようになりました。しかし高い所に掛り枝などありますので注意してご利用下さい。さて10月に入りめっきり寒くなってきました、寒くなったら何か一枚着込むなど体調管理に気を付けないと、何時もこの時期に喉から風を引いて後で後悔していました。今年は予防対策として手洗い・うがいなど体調管理に気を付けて今のところ大丈夫です。皆さんも気をつけてお過ごしください。(SK

2018年10月15日月曜日

10月15日(月)

紅葉の名手・楓。「カエル手で楓」は有名ですが、生き物名がつく植物も沢山あります。これから赤く色付く「猿・鳥・棘」、「猿・ナシ」「犬・タデ」「狐のマゴ」「烏・ウリ」等々。そして先日はたわわに濃藍色の実をつけたオオツヅラフジを見ました。同じ仲間で「コウモリラン」なんて名の植物もありますが、もうすぐ蝙蝠好きの某スタッフが日本海側へ行ってしまいます。きっとうまいもんを鱈・腹食べますます笑顔!?、どうか新天地で夕闇の蝙蝠のように羽ばたいて、日本海の荒波にもまれてネ~♪(y)

2018年10月14日日曜日

10月14日(日)

急に寒くなりました。寒いと言えば鍋の季節。戦国時代の津久井城ではどうだったのでしょうか?「ジィ、今日はナニ鍋を食うかのぉ」「殿、最近毎日鍋ばかり。たまには焼肉でも食べましょうよ」「愚かな!やっと熱燗が旨い季節になったのじゃ。熱燗に鍋はデフォであろう!」「…では本日は酒鍋にしましょう」「ハテ?そんな鍋は聞いたことないが」「飲み頃の熱燗に具材ぶっこんで汁まで食べるんです!一石二鳥!腹に入れば一緒ですぞ!」「…焼肉でいいです。」食欲の秋。食べ過ぎ飲み過ぎにご注意を。(HN)

2018年10月13日土曜日

10月13日(土)

今日は3年間雨天に見舞われ縮小開催されていた公園イベント「もりの音楽会」が今年は森のステージで開催することが出来ました。天気はどんより雲が広り空気はひんやりでしたが、雨も降らず無事終わることができました。森の中に響き渡るオカリナのやさしい音色、ギターの響きとウクレレの音色、また、尺八や篠笛でのやさしい演奏に周辺の黄葉し始めた木々の葉も拍手を送るかのようにヒラヒラと舞っていました。(a)