2017年12月30日土曜日

12月30日(土)

年末、皆様はいかがお過ごしですか。我が家では毎年、一家総出で餅つきをするのが30日と決まっていますが、今年は残念がら喪中なのでありません。祖父宅には昭和初期の釜戸がいまだ納屋に健在しているので、例年はもち米を釜戸でふかし、祖父が子供の時から使っているという臼と杵で餅をついています。最初にふかしたもち米を潰す作業を「半殺し」という如何にも物騒な名前で呼んでいますが、これを早く行うのが意外と難しく、また餅のできを左右します。こうして自宅で餅をつく家も最近はめっぽう少なくなってきました。来年は、また一家総出で餅が付ける年になると良いなと思いながら今年は買ったもちで我慢しようと思います。(KS)

0 件のコメント:

コメントを投稿