2017年9月5日火曜日

9月5日(火)

夏の終わりから晩秋にかけて咲く「ミズヒキ」が園内で咲いています。正月飾りや祝儀袋などに使う「水引」の名のとおり、線のように細く長い花茎を伸ばして小さな赤い花を穂状に咲かせます。同じくタデ科の「シンミズヒキ」や白い花の「ギンミズヒキ」のほか、黄色い花をつける「キンミズヒキ」(ミズヒキとは別種・バラ科)もあります。ミズヒキにも色々あるんですね~。山野草の名前を覚えるに苦労しますが、季節の花を記憶にとどめるのは楽しいですね。涼しくなってきた今、ゆっくりと山野草散策いかがですか?(yk)

0 件のコメント:

コメントを投稿