2018年5月11日金曜日

5月11日(金)

春の花が早く終わってしまった今の時期、デッキ園路を歩いていると真っ白なヤマボウシがとても目をひきます。花びらのように見える白い4枚のものは総苞片というガクのようなもので、本当の花は真ん中にかたまって丸くなっている黄色い部分です。ここは秋になると赤く色付いてけっこうおいしく食べられるようです。ヤマボウシは青空の下で見るのももちろんきれいですが、曇り空のどんよりした日や夕方、薄暗い中に浮かび上がる白い姿はなんとも妖艶で風情があります。日本古来の木、山法師。もうしばらくはきれいに咲いてると思いますので、お花見にいらしてはいかがですか?(ma)

0 件のコメント:

コメントを投稿