2018年7月9日月曜日

7月9日(月)

山陰、四国などで未曾有の大雨が降りましたね。被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。最近はスマホなどでも雨量や雨雲レーダーが一目でわかり、「線状降水帯」などもハッキリ視認できるようにはなっていますが、それでもか、それゆえか、避難が遅れてしまうこともあります。当園でもパークセンターの裏は土砂災害警戒区域に指定されていますし、山の至るところでがけ崩れの危険性があると言ってよいでしょう。園内でも雨後に土が緩んでいる時は十分に警戒ください。(HN)

0 件のコメント:

コメントを投稿