2018年2月24日土曜日

2月24日(土)

最近、本欄でもなんどか登場しましたが、「無煙炭化炉」というものを導入しています。ほとんど煙を出さずに消し炭が作れる、ストーブのオバケみたいなものです。今日もそれで焚火をしていたのですが、「何してるの?」と声を懸けられることしばしば。たき火を知らない子も最近は多いようです。確かに火は危ないものですが、その暖かさ、火焔の美しさ、焼き芋の美味しさなど、知ってほしいことも多くあります。公園でそんな「知る」ことの楽しさも伝えていければと思っています。(HN)

0 件のコメント:

コメントを投稿